MENU
Wordpressテーマ:SWELLを使用しています

【絶対に失敗しない】VOD(動画配信サービス)ランキングTOP3

疑問のアイコン画像疑問

VODサービスってどれを選べばいいのかな?

いまいち違いが分からないから教えて!

あいびいのアイコン画像あいびい

こんなお悩みを解決します。

本記事ではVODサービス3年間使った筆者が本当におすすめできるサービスをランキング形式で紹介します。

本記事の内容
  • VODサービスのおすすめランキングTOP3
  • VODサービスを選ぶ5つのポイント
  • 登録前に確認すべき5つの注意点

VOD(動画配信)サービスを選ぶときは「見たい作品があるか・月額料金・利用頻度」で決めれば失敗しません。

なぜなら、VODサービスで失敗する人は自分の利用ペースに合っていないサービスを選んでしまっているからです。

失敗した例をあげるとこんな感じ。

  • 毎日動画を見たいのに安いサービスに加入→見る作品がない
  • 週1,2日くらい動画を見たいのに高いサービスに加入→すべての特典が使えなくてお金の無駄
あいびいのアイコン画像あいびい

私は「見たい作品があるか」が一番大切だと考えてます。

だって、一番見たい作品が見れないと楽しめないもの。

とは言え、私も初めて動画配信サービスを選ぶときは高いサービスに加入してしまい失敗したことがあります。

ただ、今は家族でU-NEXTに加入することで特典を全て使い切っているので大満足です。

自分に合ったVODサービスを選べると休日に夜更かしをして動画を見まくる生活を送れるようになりますよ。

あいびいのアイコン画像あいびい

動画が楽しすぎて時間を忘れる!

目次

【絶対に失敗しない】VODサービスのおすすめランキング

それではVODサービスをランキング順に解説します。

今や多くのVODサービスがありますが、今回は本当におすすめのサービス3つに絞りました。

  1. U-NEXT
  2. Amazonプライムビデオ
  3. Hulu

1つずつ解説します。

1位:U-NEXT

とにかく大量に動画を見たいならコレ!4人まで同時視聴できるので家族での契約もおすすめ

U-NEXT
月額料金(税抜)1,990円
作品数200,000本
無料トライアル31日間
おすすめ度
こんな人におすすめ
  • いろんなジャンルの動画を見たい
  • 家族や友達と契約する予定
  • 漫画、雑誌も読みたい

U-NEXTは他のサービスのいいとこ取りをしている万能なサービスです。

唯一の欠点は「月額料金が高い」点ですが、毎月1,200円分のポイントを配布してくれるので実質の負担は毎月800円程度。

ポイントは「電子書籍の購入・映画の割引・レンタル」に利用可能。おすすめは一度買えば半永久的に読める電子書籍の購入です。

他にも80誌以上の雑誌が読み放題になっているので雑誌好きならよりお得に。普段、雑誌を読まない人でも無料なので少し見てみたらハマるかもしれませんよ。

また、U-NEXTは4人まで同時視聴できるので複数人での契約にもピッタリですし、4人で使えば実質の負担も1/4で済みます。

U-NEXTのポイント
  • 200,000作品が見放題(内20,000作品はレンタル)
  • 毎月1,200円分のポイントを配布され、電子書籍や動画レンタル、映画のチケットの購入に使える
  • 80誌以上の雑誌が読み放題・無料で読める漫画・小説もある
  • 4人まで同時視聴できるので、実質一人あたり500円程度で使える
  • スマホ・タブレットだけではなく、テレビでも視聴可能

\ 今なら31日間無料 /

\ 3年間U-NEXTを使ってみた /

2位:Amazonプライムビデオ

動画以外の特典も魅力!Amazonを使ってるなら絶対にコレ

Amazonプライムビデオ
月額料金(税抜)455円
作品数60,000本
無料トライアル30日間
おすすめ度
こんな人におすすめ
  • 子供と一緒に見たい
  • 流行りの作品を押さえたい
  • 映画・バラエティを見たい

Amazonプライムビデオは低価格なので「あまりお金をかけたくないけど、動画は見たい」という方にピッタリ。

しかも、「PrimeMusic・Prime Reading」のような他の特典も利用できるので元が簡単に取れますし、

3人まで同時視聴できるので「元から安いのに負担も1/3」に減らせるのでかなりコスパが良いです。

また、「クレヨンしんちゃん・コナン・ポケモン」のような子供向け作品が充実しているので子供に見させるのにも向いてますよ。

ただし、見放題の作品数は少ないデメリットがありますが、流行りの作品は押さえてあるので余程のヘビーユーザーでなければ問題ありません。

Amazonプライムビデオのポイント
  • 1コイン以下で動画を楽しめる
  • 見放題作品は少ないが「流行りの作品」は押さえれる
  • 動画以外の特典が豊富なので元が取りやすい
  • 子供向け作品が充実している
  • 3人まで同時視聴できる

\ 今なら30日間無料 /

\ 実際に3年間使ってみた /

3位:Hulu

海外ドラマを見たいならコレ!戦隊ものが多いのも魅力

Hulu
月額料金(税抜)933円
作品数70,000本
無料トライアル14日間
おすすめ度
こんな人におすすめ
  • 戦隊ヒーロー・仮面ライダー好き
  • 海外ドラマ・日テレ作品好き
  • 子供と一緒に見たい

Huluは金額と配信作品のバランスがいいサービスなので、利用目的があまり定まっていない人におすすめ。

「海外ドラマ・日テレ作品・子供向け作品」が豊富なので大人から子供まで楽しめるラインナップが揃っています。

また、Huluだけで見られるドラマのスピンオフはドラマ好きなら絶対に抑えておきたいもの。

他にも、ペアレンタルコントロール機能を使えば、年齢制限がある作品を子供が勝手に見てしまうのを防げるので安心です。

また、Huluストアが新しく追加されたので、最新作も見られるようになっています。

Huluのポイント
  • 海外映画/ドラマ・日テレ作品が多い
  • 特撮作品・アンパンマンシリーズが多い
  • Huluチケットを使えばクレカの登録が必要ない
  • ドラマのスピンオフのようなオリジナル作品がある
  • 対応デバイスが多いからテレビ・ゲーム機でも視聴できる

\ 今なら14日間無料 /

\ Huluを使ってみた /

他の動画配信サービスの順位

VODサービスを選ぶ5つのポイント

「ランキングだけでは決められない…」という方に向けて、VODサービスを選ぶポイントを解説。

以下の5つのポイントで決めると「後で後悔する」ことを未然に防げますよ。

VODサービスを選ぶ5つのポイント
  • 月額料金が高すぎない
  • 配信作品のジャンル
  • 利用頻度
  • 一緒に使う人数
  • 動画以外も利用する
あいびいのアイコン画像あいびい

VODサービスを3年以上使ってるけど実際に↑の5つを見て選んでるよ

月額料金が高すぎない

VODサービスは支払いが負担にならないものを選びましょう。

なぜなら、VODサービスの月額料金は「500円~2,000円」と大きな差があり、生活の負担になってしまうと元も子もないからです。

もし、無料トライアルがあるサービスであれば「月額料金に見合った価値」があるかしっかり吟味しましょう。

配信作品のジャンル

VODサービスを選ぶときは「見たいジャンル」を豊富に配信しているものを選びましょう。

なぜなら、VODサービスでは「配信ジャンルに偏り」があり、適当に選ぶと「見る作品がない」という問題が発生するからです。

その問題を回避するために、ジャンル別に多く配信しているサービスを表にまとめたので参考にしてください。

海外ドラマNetflixU-NEXT
海外映画U-NEXTNetflix
国内ドラマHuluU-NEXT
国内映画U-NEXTdTV
アニメdアニメストアU-NEXT
バラエティHuluFODプレミアム
韓国ドラマU-NEXTdTV
オリジナル作品NetflixAmazonプライムビデオ

利用頻度

「どのくらいの頻度で動画を見る」かでサービスを選びましょう。

なぜなら、週末だけ動画を見たいのに「高いサービスに登録しても無駄」になるし、毎日見たいのに「安いサービスに登録すると見るものが無くなる」からです。

利用頻度に合わせたおすすめのサービスは以下の通り。

利用頻度に合わせたサービス

週1:Amazonプライムビデオ
週1~3:Hulu
週3~:U-NEXT

一緒に使う人数

家族や友達と一緒にサービスに登録する場合は「同時視聴数」が超重要。

なぜなら、同時視聴数ができないサービスを複数人で利用すると1人が見ている間は残りの人達は動画を再生できないからです。

同時視聴できるVODサービスは以下の2つ。

同時視聴できるサービス

4台:U-NEXT
3台:Amazonプライムビデオ
2台:Netflixスタンダードプラン
4台:Netflixプレミアムプラン

動画以外も利用する

VODサービスは以下のような動画以外の特典を提供しているサービスがあります。

動画以外の特典
  • 映画の割引:U-NEXT
  • レンタル:TSUTAYA TV
  • 電子書籍:U-NEXT、FODプレミアム

↑のような特典を提供しているサービスを選ぶと、お得に利用できるのでおすすめです。

例えば、U-NEXTだと毎月1,200円分のポイントを配布しており、それを使えば「0円で映画を視聴」「0円で電子書籍の購入」ができます。

他にも、実店舗でレンタルしたい方はTSUTAYA TVなら「レンタルし放題+動画見放題」のプランがあるので、お得にレンタルできます。

【後悔しないために】登録前に確認すべき5つの注意点

VODサービスに登録する前に確認すべき5つの注意点は以下の通り。

登録前に確認すべき5つの注意点
  • 見たい作品はあるか
  • 月額料金の平均
  • 支払い方法
  • 登録するときの注意点
  • 通信環境は整ってるか

1つずつ解説します。

見たい作品はある?

上記では「好きなジャンル」を多く配信しているサービスを選びましょう。

と言いましたが、「見たい作品」があるか登録前に確認しないといけません。

なぜなら、独占配信の作品は「ジャンルが多くても配信していない」場合があるからです。

なので、無料トライアルで配信作品を見たり、事前に調べておきましょう。

あいびいのアイコン画像あいびい

ヴァイオレットエヴァーガーデンを見るためにNetflixに契約した人←

月額料金の平均

学生でしたら月額2,000円するサービスだと負担になりますし、人によってVODサービスに使える金額は異なりますよね。

そこで、VODサービスの月額料金を3つの価格帯に分けました。

  • 〜500円 :安い
  • 500円〜1,000円:普通
  • 1,000円〜:高い

VODサービスの月額料金は1,000円程度が平均。

自分のお財布と相談して「安すぎず高すぎないサービス」を選びましょう。

また、複数人で登録するなら1,000以上する高いサービスであっても「3人で登録すれば負担は1/3」で済みます。

なので、同じ趣味を持った仲間がいるなら誘ってみるのもアリ。

ただし、複数人で登録すると同時視聴できる「U-NEXT・Amazonプライムビデオ・Netflix」から選ばないと不便なので注意してください。

支払い方法

サービスによっては異なりますが、利用できる支払い方法は以下の通り。

支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • キャリア決済(au,docomo,softbank)
  • Paypal
  • プリペイドカード

詳しくはそれぞれの公式サイトから確認してください。

基本的にはクレジットカードがあればどのサービスを利用できます。

なければ、キャリア決済できるサービスを選ぶと、支払いの手間がかからないのでおすすめです。

登録するときの注意点

VODサービスに登録した後に後悔しないために注意点が2つあります。

登録前の注意点
  • 無料トライアル終了後は有料に自動移行
  • 支払い方法によっては無料トライアルができない

VODサービスでは無料トライアルで辞めるつもりなら解約するタイミングは重要です。

なぜなら、無料トライアルが終了すると自動で有料に移行されるから。

また、支払い方法によっては無料トライアルから始められないので注意が必要です。

ただ、「クレジットカード」「キャリア決済」であれば基本的に無料トライアルを受けられます。

通信環境は整ってるか

VODサービスを使いたいなら「Wi-Fi環境」は必須です。

なぜなら、画質やサービスによっては多少前後はしますが「30分で500MB」程度必要になるから。

なので、契約プランにもよりますが動画を見ていると、あっという間に制限がかかってしまいます。

もし、Wi-Fi環境がなければとくとくBBであれば高速通信のWi-Fi環境を作れるのでおすすめです。

まとめ:VODサービスを選ぶときは見たい作品があるか必ず確認!

VODサービスに登録するなら以下の3つから選べば失敗はしないので、利用頻度に応じて自分に合ったサービスを選びましょう。

  • U-NEXT:ヘビーユーザー向け
  • Hulu:ミドルユーザー向け
  • Amazonプライムビデオ:ライトユーザー向け

もし、自分でサービスを探したいなら以下の5つのポイントで決めるのがおすすめです。

VODサービスを選ぶポイント
  • 月額料金が高すぎない
  • 配信作品のジャンル
  • 利用頻度
  • 一緒に使う人数
  • 動画以外も利用する

そして、登録したいサービスが見つかったら以下の注意点を確認してください。

登録前の注意点
  • 見たい作品はあるか
  • 月額料金の平均
  • 支払い方法
  • 登録するときの注意点
  • 通信環境は整ってるか

結局のところ、VODサービスに登録するなら「見たい作品があるか」が一番重要です。

なぜなら、一番見たい作品がないと満足できないから。

いくら他の作品が充実してても、本当に見たいものが見れなかったら損をした気分になりますよね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元Webライターで月5万達成した経験アリ。
ランサーズの認定ランサーになったことも。

現在はWebライター経験を活かしてブログに挑戦中!

目次
閉じる